稜線の風を感じて

八ケ岳(天狗岳)

天狗岳(20060430)030b

2006.4.30
日帰り 曇り(下界は晴れだったようですが山は曇り)
ルート:渋の湯~黒百合ヒュッテ~東天狗岳(往復)

2005年1月8日~9日に、初めての本格的な雪山にツアーで参加。
しかし、ブリザードで途中敗退。この時の様子はここ

今回、このリベンジとして再びチャンレンジ。
1月の厳冬期のリベンジがGW?これでリベンジと言えるのか?とどなたかおっしゃいました?
いいんです。気持ちの問題ですから。
プチリベンジということにしておきましょう。

本当はもっと早い段階でのリベンジ!と思っていたんですが、八ケ岳の全くの予想外の場所で雪崩が起きたりして、
ビビリンボーになっていたかも。

[八ケ岳(天狗岳)]の続きを読む
  1. 2006/04/30(日) 21:13:04|
  2. 八ヶ岳

新雪の蓼科山(2530m)、ついでに山ショップめぐり

2006.4.22(今年11回目)
日帰り 天気晴れ
ルート:女神茶屋~山頂(往復)


長い1日でした。
今回は蓼科山登山テント泊軽量化のアイディア探しのため山ショップをブラブラ。

家を6時30分に出て、下道(菅平・上田・白樺湖経由)を走ること2時間 やっと登山口(女神茶屋)の駐車場に到着。
蓼科山を往復して、縄文の湯で汗を流し、モンベル諏訪店、カモシカスポーツ松本店と山ショップをハシゴ。
それから再び下道で自宅へ。自宅着午後8時30分でした。

近くに大きな山ショップがないので、今は山食以外の山グッズの調達はこの2店がほとんどですね。時々、山歩きついでに行きます。

今日の走行距離250K(高速利用はETCの通勤割引50%レスで諏訪南IC~松本間のみ)。

で、蓼科山登山
なんと駐車場には新雪が積もっているではありませんか!
1.jpg


確かに、途中、菅平で霧氷が見られたし、白樺湖周辺の道路にも雪があったし、昨夜雪が降ったようですね。
思いがけず新雪の山歩きとなりました。

ちなみに今回は新OSPREYザックではなく、Deuter(ドイター)42Lザックでした。 [新雪の蓼科山(2530m)、ついでに山ショップめぐり]の続きを読む
  1. 2006/04/22(土) 21:25:49|
  2. 八ヶ岳

今回も12.5Kの60Lザック担いで飯綱山(1917m)へ

7b.jpg

2006.4.15
日帰り 天気晴れのち曇り(崩れずラッキー)
ルート:南登山道(登山口~南峰~山頂~登山口)

約1カ月ぶりの飯綱山。
4月も中旬だと、例年なら夏山コースに残雪が少し残る感じで、山頂付近で1m程度の残雪のはずだが、さて今回は?

先週に続き、オスプレー新ザックを12.5Kの重さにしてのフィールドテストを兼ねています。

GWは思いがけず5/1~5/2が休みとなり9連休になったので、北アのどこかを、このザックで目指します。
今回はたぶんテン泊ではなく小屋泊になると思うけど。
[今回も12.5Kの60Lザック担いで飯綱山(1917m)へ]の続きを読む
  1. 2006/04/15(土) 18:47:38|
  2. 長野周辺の山々

えっ?12.5Kの60Lザック担いで里山ちょい歩き!?

2006.4.9(今年9回目)
日帰り 天気:曇りのち晴れ

テント泊山歩きの軽量化の第1ステップとして軽量ザックを調査・検討
していた。

条件は1.8K以下、背面長(バックレングス)変更可能タイプ、
容量60L前後、フィット感もまずまずのレベル

であること。

で、いろいろと検討した結果、オスプレーの新イーサー(Aether)60L
昨日購入。

早速本日、ペットボトル等を詰め込んで実際のテント泊山歩きの重さ
である12.5Kにして里山を歩いてきました。

これまでのザック55L+10Lがレインカバー内蔵で2550g
今回の新ザックが1790g+レインカバー145g計1935g
 615gの軽量化が実現

20060409173732.jpg


しかし軽量化にはお金がかかります(最初から軽量化を考えて行動
してればいいのに、私はおバカさん)。 [えっ?12.5Kの60Lザック担いで里山ちょい歩き!?]の続きを読む
  1. 2006/04/09(日) 17:44:09|
  2. 長野周辺の山々