稜線の風を感じて

今年最後の北ア 爺ケ岳を目指して

爺ケ岳(20061126)065爺ケ岳南峰b

2006.11.26(日)

予定では四阿山(あずまやさん)・根子岳だったが、昨日夕方急遽予定を変え、本日爺ケ岳を目指しました。
今年最後の北アルプスですね。

前日の11月25日(土)は素晴らしいピーカン天気で、私は野暮用で市内をウロウロしていましたが、長野市からも北アがくっきりと、
またかつてない程大きく見えていました。
[今年最後の北ア 爺ケ岳を目指して]の続きを読む
  1. 2006/11/26(日) 22:08:32|
  2. 北アルプス後立山連峰

富士だよ、といっても高井富士(高社山)1351mだけどね

20061119111815b.jpg

2006.11.18

ほぼ毎年この時期に登っている高社山(こうしゃさん)へ。
長野北部は18日(土)が晴れ、19日(日)は崩れるとの予報だったので、18日に決行。

高社山は「たかやしろやま」と読む説もありますが、通常は「こうしゃさん」みたいですね。
別名「高井富士」とも呼ばれているようです。
[富士だよ、といっても高井富士(高社山)1351mだけどね]の続きを読む
  1. 2006/11/18(土) 22:13:19|
  2. 長野周辺の山々

寒波から逃げるかのように独鈷山(1266m)へ

2006.11.12(日)
天気:晴れ(雲やや多め)

自然にはかないません。寒波襲来で予定を変更し、独鈷山(とっこさん)へ行ってきました。
独鈷山は信州百名山の一つです。

登山口近くの中善寺から見た希望峰。写真の奥の岩峰が希望峰。
20061112220048.jpg
こんな所、私には無理無理。今日は一般ルートを行きます。


当初の予定では、長野北部の鍋倉山に行き、ブナの巨木に会うつもりだった。
しかし、今朝の天気をチェックすると、鍋倉山方面は平地でも雪。
確かにこの方面を見ると、いかにも雪が降ってそうな黒い雲に覆われていた。

やまおんなサンとの電話会議で2~3分悩んで、行き先を変更。
長野中部は晴れの予報だったので、水の塔山(みずのとうやま)2202m、高峰山2106m
当りに行き先を変更して、出発。 ここは初めての場所なので少しワクワク。

途中、地蔵峠で結構な雪降りとなったものの、こちらは先週スタッドレスタイヤに変えたばかりなので、少々の雪ではビビりませんヨ。
まあ、でも積もる程の雪じゃなかったけどね。

で、地蔵峠から上田市に下りると何と晴れじゃん。
さすが、長野北部は雪でも中部は晴れかと感心ししつつ、今日の予定の山の方向を見ると完全に雪雲の中。
あちゃ、こりゃダメだと再び行き先変更。
上田市の近くで、寒波の影響を受けずに登れそうな山といえば? そう、独鈷山だったんですね。

[寒波から逃げるかのように独鈷山(1266m)へ]の続きを読む
  1. 2006/11/12(日) 22:14:17|
  2. 長野周辺の山々

虫倉山(1378m)で里山の秋を満喫

20061105214214b.jpg

2006.11.5
天気:スーパー快晴
信州の里山もすっかり秋の景色でしたよ。
[虫倉山(1378m)で里山の秋を満喫]の続きを読む
  1. 2006/11/05(日) 21:43:43|
  2. 長野周辺の山々