稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2007ラスト夏山 白馬岳 詳細版

白馬岳(20070826)092b
2007年8月25日(土)~26日(日) テント泊

白馬岳(2932m)ってガスガスで見えないことが多い。私だけか?
今年も針ノ木からも五竜からも、そして唐松からもガスが立ち込め、その雄姿を捉えることができなかった。

秋の絶景の時期は別のエリアを予定しているので、白馬岳をどうしてもじっくりと眺め、目に焼き付けておきたかった。
いつも、南から見ることが多く、ガスガスの原因はこれか?と思い、今回は久しぶりに北からアプローチ。
これが大正解でしたね。 
まあ勝手にそう思っているだけで、今回のような天気だったら、南からも白馬岳もくっきり見えていたのかも知れないけれど。

[2007ラスト夏山 白馬岳 詳細版]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/08/31(金) 22:00:00|
  2. 北アルプス後立山連峰

火打山・妙高山 テン泊縦走

火打・妙高(20070819)040b

2007年8月18日(土)~19日(日)
唐松岳・五竜岳縦走から中1日で火打山(2462m)と妙高山(2454m)を縦走して来ました。
1日目の火打山は小雨の中の山歩きとなり、展望も全く無し(残念)。
でも、以前より気になっていた高谷池(こうやいけ)ヒュッテでテントを張ることができましたよ。
実に快適なテン場でした。

2日目の妙高への縦走は快晴。前日、雨の中、標高を稼いだご褒美かな?
大倉乗越からの妙高山へのルートはかつてない急登でした。

左:天狗ノ庭からの火打山(19日早朝)
右:妙高の山頂で嬉しさ大爆発の山仲間達(19日) 
20070819215256.jpg20070819215326.jpg


[火打山・妙高山 テン泊縦走]の続きを読む
  1. 2007/08/19(日) 21:58:19|
  2. 長野周辺の山々

大展望in唐松岳・五竜岳 テン泊縦走

唐松・五竜縦走(2007816)136b
2007年8月15日(水)~16日(木)

今回の夏休み、前半は帰省でつぶれ、山行きは後半8/14~8/19の中で天気が良さそうな3日を充てて
蓮華温泉~白馬岳~朝日岳~蓮華温泉(テント2泊3日)で縦走の予定でした。

ところが私の大きな勘違いで、後半のラスト2日間(8/18-19)が、ある山の会の1泊2日の山行きであることがわかり、
蓮華からのぐるりっぷは日程的に断念せざるを得なくなった。
山の会の山行きは8/25~26だと完全に思い込んでいました(汗)。

さすがに2つのエリアをテン泊でで5連荘は無理無理。
とういうことで、遅ればせながら夏休み第一弾の山旅として、8/15-16で唐松岳~五竜岳のテン泊縦走の山旅に行ってきました。

まあ、行きたい所はは多々あれど、ガソリン代は高いし、休みは限られているし、ここはぐっと我慢して、当面は安近短で行きます。 [大展望in唐松岳・五竜岳 テン泊縦走]の続きを読む
  1. 2007/08/17(金) 08:25:57|
  2. 北アルプス後立山連峰

槍を見ながら稜線漫歩の予定が・・・in燕岳・大天井岳縦走

燕・大天井縦走2(20070805)238b

2007.8.4(土)~5(日)

先週、針ノ木からガスガスの中、ちょっぴりと槍を眺めました。
でもやっぱり、もっと近くで大きな槍を見たい。 
さらに槍を眺めながら稜線歩きができれば尚ベスト。
以前からこのまったりテント山行きの候補として、このルートを考えていましたが、今回やっと実現。

金曜日に台風は離れ、台風一過の晴天を期待して。
しかし1日目は、またもや雨と風に翻弄され、予定変更を余儀なくされてしまった(涙)。
2日目は1日目の夕方の予報では雨だったが、何とか持ち直してくれて、まずまずの天気。
最悪の2日連続の悪天候下での山歩きは回避出来てヤレヤレ。

左:1日目
右:2日目(でもこれは一番良い天気の時、常にこうじゃありませんでしたから)
20070805203338.jpg20070805203406.jpg


で、肝心の槍は見えたのかな?
[槍を見ながら稜線漫歩の予定が・・・in燕岳・大天井岳縦走]の続きを読む
  1. 2007/08/05(日) 20:35:21|
  2. 北アルプス南部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。