稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スギ花粉最前線へ 英彦山 #10

英彦山044Blog top

上の写真は鬼杉
いつものあっちの山はぐちゃぐちゃドロドロの登山道だろうから今日は英彦山へ。すぎ花粉で悩ましいこの季節、英彦山の杉山でたっぷり
花粉を吸えば抵抗力がつくかなという思いもあって。
チームパシュートの決勝を見てからの家を出発。
なので登り始めは9時前と少し遅め。今日は朝の早い時間帯はガスっていたのでちょうどよかったかも。山頂に着くころには究極のブルースカイでした。
ルートは別所P~奉幣殿~玉屋神社~鬼杉~南岳~中岳~奉幣殿~別所P
(中岳~奉幣殿は階段のルートを避け途中からサブルートを初使用)
英彦山(20100228)065b



スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 23:00:00|
  2. 九州の山(くじゅう以外)

パノラマ合成 シーズンインat三俣山 #9

三俣山(20100224)113b

026Ⅳ峰から大パノラマ
冬のモノトーンの世界はパノラマ合成に不向きで控えておりましたが、
ようやくパノラマ合成が楽しい季節となりました。
最近まともな天気の下で歩いていないので、この好天を逃してはなるまいと
時間を作り三俣山へ。ただこの時期天気がいいとくじゅう連山の登山道は
ドロドロぐちゃぐちゃ。幸い、三俣山は石ころがあって少しましですが。
久しぶりに青空の下で爽快な山歩きができました。
長者原~スガモリ越~三俣山(西峰~Ⅳ峰~本峰~南峰)(往復)
  1. 2010/02/24(水) 22:00:00|
  2. くじゅう連山

久住山の東稜朝駆け #8

久住山東稜(20100220) 007b
4時20分に牧ノ戸峠を出発し久住山東稜に朝駆けするも散々な結果。
時間毎の天気予報は前日夕方から本日まで晴れマークがずらり並び絶好の朝駆け日和と読んだら見事に大外れ(撃沈)。
太陽はちらりとお出ましになっただけで前後は一面のガス、そして人が霧氷になるぐらいの強風でアウターが真っ白。
久住山東稜(20100220) 049b
青空があれば霧氷祭りだったんだけどね。
下山途中やっと青空が出てきて、樹氷越しに無理やりパシャ。
朝駆けって、かける労力の割りには報われません。特にこの時期は過酷。
  1. 2010/02/20(土) 14:39:05|
  2. くじゅう連山

雪は無いけど霧氷にうひょ~~ 由布岳 #7

由布岳(20100205) 106

今日の由布岳、雪は全くありませんがキレイな霧氷を見ることが出来ました。
雪を降らすほどの寒気は来ていないけれど、冷たい空気は来ていたようです。
本日はいつものルートと逆周りの登山口~日向越~東峰~マタエ~登山口
で周回。
登りでこのルートを使うのは初めてで意外に新鮮でした。
  1. 2010/02/05(金) 23:00:00|
  2. 九州の山(くじゅう以外)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。