稜線の風を感じて

雨氷の由布岳 #8

06由布岳120Blog

PM2.5と黄砂の少ない日に山で有酸素運動して、体調を確認してこようと由布岳に行くと、山頂エリアにはまさかの雨氷が!
  1. 2013/03/15(金) 22:00:00|
  2. くじゅう連山

三俣山 霧氷を期待して早朝登山 #7

04三俣山016

長者原Pで起きると久しぶりに見る満天の星空。 
久しぶりに星空のインターバル撮影を行うも、うまく行かず(レンズが凍った?)。
仕方なく早めに出発すると、そのつもりはなかったけれど、たまたま三俣山(西峰)で夜明けを迎えた。
本日はPM2.5も黄砂も少なめの予報で、汚れの少ない比較的すっきりした夜明け~日の出でした。
そして下界は一面の雲海だった。
本当は、前日のガスで水分あり、そして夜~朝にかけ氷点下の冷え込みで今季最後の霧氷が出来ると判断しての山登りだったが、霧氷は全く無し。
日の出後は徐々に雲が優勢になり、早めに下山。
本日は長者原P~スガモリ越~三俣山(西峰~Ⅳ峰~本峰~南峰)の往復。
  1. 2013/03/11(月) 22:00:00|
  2. くじゅう連山

ギリギリ霧氷パラダイス 大船山 #6

03大船山080

本州に来た強い寒気のお裾分けを九州にも頂いたようで前日のライブカメラ映像で三俣山が白くなっていた。
当日は三俣山に行くつもりで長者原の登山口に立ったが、三俣山では霧氷に恵まれたことが過去あったが、大船山ではまともな霧氷を見たことがない
ことをふと思い出し、急遽行き先を三俣山から大船山に変更。
この時期の霧氷はあっという間に溶けてしまいそうだったが、4時に長者原を出発し、ボチボチ歩きで8時前に大船山に到着しギリギリ霧氷ゲット。
  1. 2013/03/03(日) 23:00:00|
  2. くじゅう連山