稜線の風を感じて

飯綱山(1917m)

飯綱山(20060109)011b
2006.1.9
天気:快晴
ルート:南登山道(往復)(一部冬山直登コース)

1月6日の里山登山であまりの雪の多さに当面雪山はやめておこうと思っていましたが、前日の予報で9日はピーカンの予報。さらに翌日からまた雪マーク。
仕方なく(?)行って来ました(実は嬉しかったりして)。
といっても家から40分ほどでいける飯綱山(いいずなやま)ですが。
この季節、登れる山が限られますが、この飯綱山は冬山の初心者コースとしてバッチリです。
途中までスノーシューなしで登りましたが、冬の直登コースは腰まで雪に埋まり、前進できず、途中からスノーシューにチェンジ。
新雪のこの時期は最初からスノーシューの方がいいかも。
下山はスノーシューで誰も歩いていない新雪をパフパフ言わせて高速下山。楽しかった。

登山口の様子
登山口の様子


こういうところを登っていきます(まだスノーシューつけず)
20060115135736.jpg


北アルプスの絶景が
20060115135916.jpg


山頂付近(奥のピークが山頂)
20060115140049.jpg


山頂から遠く富士山も、八ケ岳も見えます。富士山は目を凝らさないと見えません。
20060115140131.jpg

  1. 2006/01/09(月) 22:29:07|
  2. 長野周辺の山々