稜線の風を感じて

4月下旬なのに霧氷 中岳・天狗ヶ城・久住山 #10

05御池付近から天狗ヶ城046

前日は全国的にかなり冷え込んだようで、長野市は1961年の統計開始以来もっとも遅い積雪だったとか。
当日は7時スタートで牧ノ戸峠から入ると、こちらも冷え込んだようで登山道には霜柱がいっぱい。
でも、この先に、九州の山で、しかも4月下旬のこの時期に霧氷(雨氷)が出来ていたとは驚きでした。
牧ノ戸峠に到着時、かなり冷たい風が吹いていたので、前日の雨(水分)と寒気と風がうまい具合に作用したようです。
牧ノ戸峠発7時と遅めのスタートでしたが、霧氷は星生崎の下~御池~中岳で残っていてくれました。
下山時の登山道は、霜柱が溶けてドロドロぐちゃぐちゃ。
  1. 2013/04/22(月) 22:00:00|
  2. くじゅう連山