稜線の風を感じて

三俣山 #28

02三俣山013

徐々に回復という天気予報だったので、前半はガスでも山頂に立つ頃には晴れかなと思っていた。
9時前に三俣山(南峰)に到着した時点では一面のガス、音楽を聴きながら待機すると予報通り10時頃晴れ間が現れ始め、北峰も見えるようになり、
よっしゃと北峰に向かうが、小鍋付近で天気は再び悪化しガス。
少しここで粘ったが今日はずっとこんな感じと判断し、北峰に登ることなく下山(根性ありません)。
  1. 2013/10/21(月) 22:00:00|
  2. くじゅう連山