稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戸隠 奥社周辺(ウォーキング)

20060816170151b.jpg

2006.8.16
ルート:
奥社入り口~隋神門~奥社階段手前~隋神門~(ささやきの小径)~戸隠キャンプ場~(さかさ川歩道)~奥社入り口
 
歩行時間約2時間ちょい、距離8Kぐらいか

こういう時でないとたぶん行く機会がなかったであろう戸隠の奥社周辺を歩きました。
当然初めての場所です。

今日も酷暑でしたが、木漏れ日の森を歩くのは気持いいですね。山はもう秋の風?
でも、さすがにお盆休み中の観光地。人でいっぱい。しかも県外のクルマばかり。
皆さん遠くからご苦労様ですね。

私は家から30Kも走れば、こういった森のウォーキングが楽しめる場所に来ることできるので幸せです。

奥社入り口の駐車場にクルマを止めましたが、到着した10時30分頃、すでに80%は埋まって
いる感じ。さすが観光地ですね。
ところで以前戸隠村でしたが、今は合併により長野市戸隠です。

奥社から歩き始めます。まだ杉並木ではありませんね。
20060816165849.jpg


隋神門まで来ました。ここまでは大勢の観光客に混じってエッチラオッチラ歩きました。
ここまでは、まだ超緩やかな登り。
20060816165945.jpg


予定ではここから右の戸隠牧場・キャンプ場への遊歩道に入る予定でしたが、もう少し奥社を
目指して直進してみることにしました。

この先の杉並木がすごかった。良く雑誌等に出てくるのはこの辺りの写真ですね。
20060816170054.jpg


杉の巨木を下から眺めるとこんな感じ
20060816170151.jpg


もう少し登ってみると、やっぱり出てきましたね。結構急な階段!
20060816170643.jpg


当然、ここで引き返します。無理はしませんよ。

隋神門まで戻り、予定していたコース「ささやきの小径」に入ります
20060816170755.jpg


やたらに「クマが出ます」、「クマ出没に注意」と張り紙あり。
この辺りはクマの生息域ですから、人間の方が注意しないとね。
一応、ここからはクマ除けの鈴をつけます。
20060816170852.jpg


ここでも森林からパワーをもらって歩きます。いい感じでしょう!
20060816171216.jpg


奥社までのルートと異なり人激減。戸隠キャンプ場までで、会ったのは3グループのみ。 
少しアップダウンがありますが、基本的には水平に近い道。
マウンテンバイクには最高の道かも。乗車率100%で楽しめそうです。タイヤの跡、発見。
やっぱり、だれかマウンテンバイクで走っているみたいだ。

戸隠キャンプ場に出ました。都会からの家族連れでいっぱいですね。写真は撮り忘れ。

一旦キャンプ場を出ますが、すぐ「さかさ川歩道」には入り、スタート地点の奥社を目指します。
20060816171344.jpg


このルートは全く人と会わず。ここもマウンテンバイクにもってこいのコースです。
乗車率100%で暴走OK!

さかさ川コース、ここもいい雰囲気でしょう!
20060816171750.jpg


で、あっという間に奥社入り口のスタート地点に到着。 
さらに観光客増えていますね。 
出前郵便局まで来てるよ。民営化でサービス向上作戦の一環か?

今回は奥社入り口から参道の右側の戸隠キャンプ場・牧場方面を歩きましたが、次回は左側の
鏡池、小鳥ケ池方面を歩く予定。
本当は今日、鏡池に行くつもりでいましたが、無理は禁物ということで次回の楽しみに取っておく
ことにしました。

クルマでの帰り、反対側は観光スポットの駐車場がいっぱいのようで車が車道に溢れ道路は
大渋滞でした。
私の帰る方向は幸い渋滞なくスイスイでした。 
この賑わいももう少しで終わり、秋まで静かになるかな?

  1. 2006/08/16(水) 17:35:35|
  2. 長野周辺の山々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。