稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

志賀高原 大沼池Again リフト・バス利用の快適ウォーキング

20060909224746b.jpg

2006.9.9

口では当面山登り無しでウォーキングだ!と言いながら、近くの里山の山登りなら、まっいいっかと拡大解釈し計画してしまった私。
しっかりとお叱りを受けてしまい、ウォーキングに変更です。

で、どこに行くか悩みましたが、今日のこの暑さ、こりゃ高いところで涼むしかないでしょう。
ということで、再び志賀高原 大沼池へ。

今回はルートを変え、手段を少し変えて、いままでに無いまったりウォーキングでした。

夕方の天気予報によると、今日のこちらの最高気温34度でした。道理で暑かった訳だ!

天気:曇り時々晴れ
ルート:
熊の湯(硯川)~(リフト)~前山~四十八池~大沼池~大沼池入口~(バス)~熊の湯(硯川)

いつもは最初のゲレンデは歩くんですが、今日はリフトを使います(260円なり)。ああ楽チン!
20060909214241.jpg


リフトで上がったところは前山の山頂。ここですでに1796mもあるんですね。さすが志賀高原!
20060909214517.jpg


さあ、森林浴へ。ヒヤッとした風で気持いい!
20060909214603.jpg


渋池です。ガスが出始めました。
20060909215544.jpg


今日も森林浴全開です
20060909215707.jpg


志賀山(登山コース)の分岐。
今日はウォーキングなので登山コースではなく登りのない右側のコースへ。
20060909215801.jpg


四十八池にやってきました。ガスがいっぱい!
20060909224343.jpg


大沼池に向かいます。
直前に大沼池への大下り(すこし大げさ)があります。
20060909224534.jpg


大下りがあるとうことは、戻るには大登りが待っているとうことだ!
どないしょう!ここは登る覚悟でこのルートに来たわけで、戻ってもいいんだけど。
決断。たまには公共交通機関を使うか! 
戻らずに直進し、バスで駐車場まで戻ることに。たまにはこういうまったりウォーキングもいいかも。


大沼池到着。今回は水が少ないですね。
20060909224746.jpg


早速、昼食とコーヒータイム。
下記はコーヒーセット。ドリッパーはバネ状の畳めるものも持っているが、軽さ優先で
プラスティック製を使用(少しかさばるけど)。バーナーはプリムスP-153。
コーヒー豆は朝挽いたばかりのドイコーヒーの豆を持参。
Marcus Millerを聞きながらまったりタイムへ。風が心地良くてたまりません!
20060909224901.jpg



さて、戻らずに大沼池入り口を目指して直進です。ここも森林浴コースですね。
20060909225029.jpg


大沼池入り口のバス停到着。
ここでは、大沼池のレストハウスでバスの時間調べて調整して来たので10分待ちでバスが来る。
蓮池で熊の湯(硯川)行きのバスに乗り換え。ここで問題。蓮池で50分待ちでした。あちゃ!
バス代は530円なり。

今回のリフト、バスを使ったコースは急な登りは皆無で、気軽に森林浴したい人には最高かも。
難点はバス待ち時間です(車2台を使う手もあります)。

下界に下りたら暑いのなんの。34度だもんな。やになっちゃう!

今回のウォーキングで出会った花たち
No. 1 & 2
20060909225603.jpg 20060909225649.jpg

No. 3 & 4
20060909225730.jpg 20060909225758.jpg

No. 5 & 6
20060909225839.jpg 20060909225914.jpg


さて、そろそろ槍を見に行きたいな。天気次第ですね。
  1. 2006/09/09(土) 23:38:31|
  2. 長野周辺の山々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。