稜線の風を感じて

白馬岳(2932m)

白馬岳(20050917)125b

2005.9.17-18 北アルプス白馬岳 テント泊
白馬岳を目指す今回の山行きで考えたことはお金をかけずに、いかに楽するかとうこと。
へなちょこ山のぼらーまっしぐら!
その結果、今回のルートとなったのでした。

1日目 天気:曇り、時々晴れ
ルート:蓮華温泉~白馬大池(テント泊)

蓮華温泉から白馬大池へ。
テント装備だが、この装備は白馬大池まで。白馬大池と白馬岳間はサブザックで軽快登山の予定。
蓮華温泉から白馬大池までは3時間。
テント場はレークサイドでロケーション抜群。
水は無料(さすがに大池)。ただし、大池の水を飲料用とするため、殺菌剤を入れている模様。
外トイレも簡易水洗ではあるがキレイ。

登山口の蓮華温泉
20060116184936.jpg


白馬大池にも夕日が
20060116185043.jpg





2日目 天気:前半晴れ、後半ガス
ルート:白馬大池~小蓮華岳~白馬岳~小蓮華岳~白馬大池~蓮華温泉

3時30分起床。5時出発。今日はサブザックでの白馬岳往復なので身軽。小蓮華岳付近までは素晴らしい天気で鹿島槍の双耳峰までバッチリ。白馬岳が近づくとガスが沸き始め、山頂に到着した頃には白馬三山がかろうじて見える程度。山の展望は朝の2~3時間が勝負か。
今回は、登る方向の左側から陽が差し、山が美しい。
白馬大池から白馬岳までは2時間半程度。
このあと、白馬大池まで戻り、テントを回収して蓮華温泉に下山。

白馬岳目指して。小蓮華岳付近、鹿島槍ケ岳まで見えるよ
20060116185248.jpg


白馬岳が近づいてきました
20060116185340.jpg


山頂は目の前
20060116185438.jpg


白馬岳から杓子岳・白馬鑓ケ岳(白馬岳から唐松までは未知の世界)
20060116185544.jpg


白馬岳から戻る途中。雪倉岳・朝日岳方面
いつか、朝日岳から針ノ木岳までを縦走できたらいいな!
20060116185800.jpg

  1. 2005/09/17(土) 22:23:02|
  2. 北アルプス後立山連峰