稜線の風を感じて

思いがけず新雪スノーシューイングin戸隠

20070211214503b.jpg
2007.2.11(日)

先週は天狗岳(八ケ岳)で厳しい山歩きだったので、今週はまったり山歩きにしようと思い戸隠へ。
というのはウソで、天気が悪く展望も期待できないので、こういう時は高原でスノーシューイングもいいかもと戸隠に行って来ました。

戸隠は昨年秋のリハビリウォーキングで来て以来。冬の戸隠はもちろん初めて。
この時期、戸隠はどんな表情を見せてくれたのでしょうか?
天気が悪いとっても、やっぱり戸隠連峰は見たいよね? さてどうだったのかな?

ルート:奥社P~奥社~鏡池~みどりが池~奥社P
天候:雪

奥社Pにクルマを置いて歩き始めます。結構、雪が降っています。
スノーシューやクロカンスキーをする人で駐車場には意外にクルマが多い。
千葉や岐阜の団体サンも来ているようです。
冬でも結構人気エリアだったんですね。
私達も最初からスノーシューを装着。昨夜降った新雪がスタート地点で約10cm弱。
20070211213958.jpg



奥社に向けてしばらく歩くと隋神門。かやぶき屋根の葺き替え工事中。
20070211214127.jpg



隋神門をフレームにして奥の杉並木の写真を撮りたいんだけどな。
そこのカメラマンさん、邪魔だなあと心で思ったが、冬の景色を必死に撮ってい
るみたいだし、言えませんでした(笑)
20070211214503.jpg



奥社参道の杉並木。樹齢400年らしい。高さと太さに圧倒されます。
20070211214544.jpg



奥社の手前の登り。この辺りで少し雪が増えます。新雪が20cm弱といったところでしょうか?
20070211214641.jpg



奥社。昨シーズンは大雪で屋根の上に立てたらしいけど、今シーズンは雪は少なく無理ですね。
20070211214805.jpg



奥社でちょいと休憩して、来たルートを隋神門まで戻り、鏡池を目指します。

この後は快適パフパフ歩き
20070211215133.jpg



杉並木を下から眺めると迫力ありますね。ただ、雪が舞っているので写りはいまひとつ。
20070211215328.jpg



隋神門を抜け、鏡池を目指して右に進みます。
この辺りは完全にクロカンコースですね。
20070211215428.jpg



この先は再びパフパフ。
20070211215518.jpg



隋神門から約30分で鏡池へ。
今立っているところも池の氷の上みたいですよ。暖冬なのでちょっと怖っ!
でもちょっと青空が見えてきました。
20070211215800.jpg



戸隠連峰もほんの一部だけですが少し顔を出してくれました。手前の雪原は鏡池。
20070211215836.jpg



このあと、鏡池のどんぐりハウスのテラスを借りて昼食。休憩している間にガスも取れ、
戸隠連峰が見えるじゃないかと期待して休憩タイムへ。
土居珈琲の豆をドリップ)飲んだりして約1時間まったりして様子を伺っておりました。
ちなみに今日の珈琲豆は深入りのフレンチミックス、200gで700円のリーズナブルで美味しい豆です。

しかし予報に反し天気は悪化。吹雪状態となり展望全く無し。
こればっかりは仕方ないですね。 奥社に戻ります。
20070211220031.jpg



帰りはみどりが池経由で奥社に戻ります。
20070211220113.jpg



あいにく天気は悪く戸隠連峰の展望は一部しか望めませんでしたが、昨夜降った新雪で、
思いがけず新雪スノーシューイングが楽しめました。
新雪は10cm~20cm程度でしたが。
展望が無くても結構楽しめた山歩き(ハイキングの近いけど)でした。

仕事で疲れたら戸隠の森で癒されるのもお気軽でいいかも。
  1. 2007/02/11(日) 21:35:32|
  2. 長野周辺の山々