稜線の風を感じて

後立連峰絶景の旅 天狗原(2204m)・白馬乗鞍岳(2437m)

白馬乗鞍岳(20070225)026b
2007.2.25(日)
やあこの日もいい天気でしたね。 
お陰で、家に帰ったら結構、顔が赤くなっていました。
予定では近場の山でしたが、あまりにも天気がよかったので急遽行き先を変え、後立連峰の絶景を楽しんで来ました。
下の写真は栂池高原スキー場手前からの白馬三山の展望
20070225221449.jpg


ルート:栂池高原スキー場~(ゴンドラ)~栂ノ森~天狗原~乗鞍岳(往復)
天気:スーパー快晴

栂池自然園までは昨年秋ウォーキングで来ましたが、天狗原と白馬乗鞍岳は初めて。
初めての山というのは適度な緊張感とワクワク感でなかなかいいもんです。
しかも無積雪期を飛ばしていきなり雪山ですから。


最近はどこのスキー場もガラガラと思っていたら、栂池高原は別でした。
駐車場は満車だし、ゴンドラのチケット売り場とと乗り場は長蛇の列。チケット購入で並び、
ゴンドラで並び待ち時間は約30分。
ゴンドラは往復で2500円。ゴンドラを降りて、栂ノ森からスノーシューで樹林帯を
登って行きます。圧雪された林道ルートもあるようですが、皆さん林道を歩かないようで
トレースがあります。
尚、この時期ロープウェイは運行していませんが3月10日から春の運行が始まるようです。
20070227204202.jpg



樹林帯を抜けると白馬乗鞍岳(右側)ロックオン(左奥は白馬岳)
このときは一応ピークまで登るつもりでいました。
20070227204301.jpg



この先、結構な急登で、かつ直登です。 夏山ルートはジグザグなのかな?
20070227204411.jpg



登り詰めると天狗原(2204m)に飛び出します。栂ノ森から約2時間半。
絶景です。天狗原ってこんな所だったんですね。感激です。
まずは白馬三山、奥には鹿島槍の双耳峰も見えていますよ。
20070227204549.jpg



おっと日本海も見えます。
写真には写っていませんが、右後方には佐渡島も見えていました。
20070227204844.jpg



天狗原から白馬乗鞍岳方面
20070227205147.jpg



かなり急です。
20070227205257.jpg



天狗原から約40分で乗鞍岳(2437m)の山頂エリア到着。
だだっ広い山頂です。ガスが出たり、ホワイトアウトになったりしたら怖そう。
方向感覚無くなりますね。
山頂から白馬岳。
20070227205351.jpg



高妻山・戸隠山方面。ここから見ると長野市から見慣れた高妻山と違ってどっしりと
した感じですね。高妻山は左奥で、右側が戸隠山。
20070227205925.jpg



根子岳・四阿山・浅間山方面
先週は根子岳からこちら眺めていました。こっちから根子岳がこんなにでっかく見える
ということは、根子岳からも後立が絶景になるわけだ。
20070227210020.jpg



朝日岳。今年、白馬岳~雪倉岳~朝日岳縦走を考えていますよ。
比較的歩く人が少ない静かなコースらしいけど、実現できるかな?
雪に埋もれた白馬大池山荘もチラッと見えますね。
20070227210131.jpg



なんてことを考えながら歩いていたら落っこちました。深さ1.5m程度の穴に。
まさか雪面の下にこんな空洞があるなんて。もう少し深かったら這い上がれなかったかも。
20070228210543.jpeg



山頂からの展望も満喫したことだし、天狗原に戻りましょう。
踏まれていないエリアを選ぶとちょっとしたパフパフ状態
ちょっと雪は重かったり、突然ガリガリになったりはしますがスノーシューを満喫。
20070227210257.jpg



天狗原から栂ノ森目指して下山です。
20070227210554.jpg



下山後は倉下の湯へ。ああ、極楽じゃ!
  1. 2007/02/25(日) 22:17:34|
  2. 北アルプス後立山連峰