稜線の風を感じて

早春の里山歩き in若穂太郎山(966.9m)

20070324165951b.jpg
2007.3.24(土)

実は次の週末(3月31日, 4月1日)は年度末の棚卸のため休出の予定。なので、この週末は土日ともに山歩きを計画。
3月24日は天気が崩れる予報だったので、少し早起きして午前中で近くの里山 若穂太郎山に行って来ました。

昨年秋に新規開拓した里山ですが、今回が2回目。
前回は地図を見ながらの行動で多少余裕が無かった感もありますが、今回はコースもバッチリ頭に入っているので周囲
の景色を余裕で眺めながらのまったり山歩き。

ルート:天王山口~田子峰~こしき岩~太郎山~こしき岩~田子峰~天王山口
天気:晴れ~うす曇

なんと今日は登山口出発が6時50分。がんばって早起きして来ました。家から登山口
の駐車場までがクルマで10分ちょっとなので、アクセスはバッチリですね。
駐車場のすぐ隣が登山口で便利です。
20070324165208.jpg


最初の展望適地、「田子峰」まで上がってきました。
残念ながら今日は展望今ひとつですね。先週行った飯綱山がかすかに見える程度。
この時期で、この天気だと仕方ないですね。
20070324165300.jpg


ダルマ岩を今回は直登してみました。ルートは右に巻いていますが。
20070324165509.jpg


この若穂太郎山、尾根をずっと登るルートですが、ところどころ下りがあったり、
平坦なところがあったりと変化に富んでいて楽しいコースです。
20070324165549.jpg


絶景のポイント「こしき岩」。しかし今日は絶景無し。
仕方ないので、セルフ撮り(インターバル撮影)で遊ぼうかなと思って、ザックの
中に入れた三脚を上から手探りで探すも見つからず。石の上に手袋置いて、その上に
カメラを乗せてセルフ撮りするも結果はいまひとつ。なのでセルフの写真無し。
天気は崩れる方向だし、さっさと手前のおっぱい(滝窪山)を目指します。
20070324165658.jpg


1週間前に降ったと思われる雪が少しありました。この辺り、胸の谷間辺り(笑)
20070324165739.jpg


前回同様、今回もカモシカ君に会えないかなとちょっぴり期待して来たんですが、
新しい足跡はあれど、出会い無し。まあ、熊除け鈴の「熊さん」をチンチロリンと
鳴らしながら歩いているので、逃げちゃったかもね。
20070324165841.jpg


山頂手前の急登です。ここを上りきると奥のおっぱい(いや、太郎山)です。
20070324165915.jpg


若穂太郎山の山頂到着!
もちろん、今日この山は私が一番乗りなので、山頂は独り占めです。
20070324165951.jpg



再び天気も怪しくなったので下ります。「田子峰」まで下りてきました。
下に見えるのは上信越自動車道。このルート、上信越自動車道のトンネルの上にあります。
20070324170418.jpg



今日は山頂からちょっと下りたところで単独の女性と、「田子峰」辺りで男性3人に
会っただけ。
里山を6時50分から登り始めるアホは私ぐらいなもんでしょう。

ここは家からクルマで10分ちょっとで登山口の駐車場まで来れちゃいます、近くて
いい山です。
今日は11時過ぎには家も戻りました。午後半日は別のことが出来るので得した気分ですね。

  1. 2007/03/24(土) 17:14:51|
  2. 長野周辺の山々