稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

甲武信岳(2475m) 初のテント泊

2005.6.4-6 甲武信岳(こぶしたけ)
人生初めてのテント泊登山。ある山のぼらーに触発され、ついにテント泊を始めました。
初めてのテント装備を担いでの登山ということで日帰りでいけるところを超まったり日程
で行ってきました。


1日目 曇り、時々晴れ
ルート:毛木平P~千曲川源流標~甲武信岳~甲武信小屋(テン泊)

初めてのテント泊登山(普通のキャンプの経験はあったが)でドキドキ、ワクワク。
こんな重い荷物を担ぐのは初めて。足が悲鳴を上げないか心配だった。
以前、膝を一度痛めていて、限界を超えると今でも痛み始めるのだ。
今回はテント泊登山も初めて、甲武信岳に登るのも初めて。

千曲川源流コースを行きます。途中のナメ滝
20060118112036.jpg


千曲川源流。ここまでは緩やかな登りで高度を稼ぎ快適
この先は尾根に出るための急登の始まり。足は大丈夫か!
20060118112206.jpg


何とかやってきました。甲武信岳の山頂。
20060118112412.jpg


ここから少し下ると甲武信小屋
20060118112628.jpg


テン場はこんな感じで小屋の前にあります
20060118112740.jpg


久しぶり(大昔のキャンプ以来)のテント設営して、まったりタイムへ


2日目 晴れ
ルート:甲武信小屋~甲武信岳~三宝山~十文字峠~毛木平P


こんなシャクナゲ道を行きます
20060118114223.jpg


十文字小屋。
大きなビデオを持ってウロウロしている人発見。あっ!徳ちゃんだ。
ここでシャクナゲの撮影してたんだ。
20060118121719.jpg


十文字小屋周辺のシャクナゲの大群落
20060118121805.jpg


下山後はモンベル諏訪店でお買い物。
下山後の温泉は縄文の湯でした。
  1. 2005/06/04(土) 23:40:14|
  2. 長野周辺の山々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。