稜線の風を感じて

うーん、またも雁田山(786m)じゃ

20080209202540b.jpg

今週こそは飯綱山か根子岳と思っていたんですけどね。
先週と同様、今週末も微妙な天気じゃありませんか!
土曜日は午後から雪予報だし、日曜日も雪予報で午後に若干回復?
こうなりゃ、土曜日の午前中の半日で行けるいつもの山しかありません。


天気:晴れ~曇り
ルート:岩松院P~すべり山登山口~すべり山~千僧坊~岩松院P(ぐるりっぷ)

2週続けての雁田山なので、今回はコースを少し変えます。
といっても、いつもと逆コースのぐるりっぷですが(汗)
雁田山(2008.2.9)002



車道ですが「せせらぎ緑道」と言う名前がついている道を15分も歩けば、登山口。
いつもはここに下りてくるわけですね。 今日はここから稜線目指して登ります。
雁田山(2008.2.9)007



高度を稼ぐと雪が少しずつ増えてきます。
雁田山(2008.2.9)008



稜線に出て最初のピークが「すべり山」。
すべり山から新北信五岳のの眺め。
左から飯綱山、戸隠山(高妻山)、黒姫山、火打山、妙高山。
本当の北信五岳は火打山を入れずに、斑尾山を入れた5つですが、右端の斑尾山
は私のカメラでは写りません(広角のレンズじゃないと飯綱山から斑尾山までの
5山を1枚に入れるのは無理です)
雁田山(2008.2.9)012



すべり山からは稜線歩きとなります。雪も増えます。部分的に20cm程度の深さ
まで沈みます。もこもこの雪の森、気持ちいい!
雁田山(2008.2.9)024



稜線の中間地点の東屋のある展望園地からの景色
再び、新北信五岳です
雁田山(2008.2.9)031



もう少し稜線歩きを楽しんで、千僧坊から下山です。
千僧坊が雁田山の山頂と説もあるようですが、すべり山が雁田山の山頂という説
もあり、よく分かりません。
雁田山(2008.2.9)039

12時過ぎに岩松院のPに到着。


ちょっと手抜きに拍車がかかった記事と言う気もしますが、これといったイベントも
無いのでお許しを。


岩松院から千僧坊までどなたかが登ってきて私より先に下山したようで、カモシカ君
もどこかに逃げてしまったようです。足跡は多々あれど、本日は出会い無し。


家に戻ると、午後2時頃から雪が降り始めました。天気予報バッチリ当たりましたね。 
予報を信じて、午前中の行動にして大正解。







  1. 2008/02/09(土) 20:29:45|
  2. 長野周辺の山々