稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨も上がり急遽里山散歩へ 雁田山

雁田山(2008.5.25)002


かりたやま786m

昨夜の結構まとまった雨が降り、今日も雨予報だったので山行きは無しの予定だったが、雨が午前10時過ぎに上がり、もう降りそうに無く回復の兆し。
右膝の違和感が気になるけれど、森林浴でフィトンチッドをいっぱい浴びて、有酸素運動が出来ればOKと割り切っていつもの里山を
ちょこっと歩いて来ました。

散歩といっても少し長めの3時間弱ですが、ゆっくり&ダラダラ歩きなので散歩みたいなもんです。膝に負担をかけないためにも。

天気:曇り(稜線はガスの中)
ルート:岩松院登山口~千僧坊~東屋~すべり山~すべり山登山口~岩松院

登山口の岩松院もすっかり新緑に包まれておりました
もちろん登山道も新緑全開
しかし蒸し暑くて汗が噴出します。 
しかも虫君が空中浮遊している嫌な季節の始まりでもあり、拾った木の枝を振り回し
ながら歩きました。 
雁田山(2008.5.25)010



途中「つづじ台」という名所がありんですが、ツツジは見当たりません。
早かったかな? とこの時は思った。
雁田山(2008.5.25)015



しばらく行くとチラホラとツツジが
雁田山(2008.5.25)019



昨夜の雨が強かったんですね。これから満開を迎えようとした段階で大部分は落ちて
しまったようです。
雁田山(2008.5.25)024



稜線に出ると、ガスの真っ只中
でも風が少しあって蒸し暑さから解放され快適になりました。
雁田山(2008.5.25)031



プチ稜線歩きの途中に展望園地があります。
ここにはキレイなツツジが咲いていました。
雁田山(2008.5.25)057



目の前に見えるはずの北信五岳も完全に雲の中
今日はいいんです。 森林浴と有酸素運動が出来れば。
雁田山(2008.5.25)065



下山もバリバリ森林浴
でも虫君もバリバリぶら下がっていて、枝を降りながら歩いていても、知らないうちに
ザックにくっ付いていたり、帽子のひさしを歩いていたりと、嫌な季節ですね。
まだ、しつこくまとわりつく虫がいないだけマシか。 
トクホンの出番も近いかな(虫避けの効果はいまだ確認中)。
雁田山(2008.5.25)076



右膝は痛むこともなく無事下山。
ちょっと心配しすぎかな。
山を始めたころ、いきなり膝を痛めて歩くのも困難な状態になり、その後何年か
ある限界を超えると常に痛み始めていたので。
  1. 2008/05/25(日) 21:25:35|
  2. 長野周辺の山々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。