稜線の風を感じて

信越トレイルで鍋倉山・黒倉山

信越トレイル 鍋倉山(20081019)101b

2008.10.19(日)

80Kの全線が開通し話題沸騰(?)の信越トレイルを歩いて
鍋倉山・黒倉山に登ってきました。 80Kの内、わずか6Kですが。
近々予定されている、クラブ山行きの下見も兼ねて。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)113


なべくらやま(1288.8m)・くろくらやま(1242m)

戸狩スキー場の民宿街から車で「とん平ゲレンデ」の「スカイトップ」へ。
民宿街の「とん平」の入り口わからず少し迷いました。

本日のルートを先に戸狩スキー場のパンフでおさらいしておきます。
行き:とん平P~仏ケ峰~小沢峠~鍋倉山~黒倉山
帰り:黒倉山~鍋倉山~小沢峠~(北條歩道)~北條歩道入り口~とん平P
クラブ山行きは黒倉山からもう少し先まで行く予定ですが、今日はPまで戻らないと
いけないので黒倉山まで。
★写真クリックでちょっとだけ拡大します!
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)001



ゲレンデをスタートします。午前6時31分。
信越トレイルの看板あり。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)002



ゲレンデ内の作業道をエッチラオッチラ
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)003



歩くこと25分 仏ケ峰登山口に到着。ここから信越トレイルとなります。
トレイルといっても、まだゲレンデ内ですが。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)016



信越トレイルの標識がルートのポイントポイントにあるので迷うことは無さそう。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)017



あまり好きではないゲレンデ登りも少しあります。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)023



ここがゲレンデのトップで、第3リフトの終点。
ここから、新潟と長野の県境稜線ルートを進みます。
さあ、どんなルートか楽しみですね。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)029



ブナの森がお出迎え
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)032



いい色に染まっています
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)038



ブナの巨木はないけれど、こんなブナ林の中にルートがあるんですね。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)040



いい色です
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)042



途中の「仏ケ峰」には山頂標識らしきものはなくて三角点のみでした。
そんなこんなでアップダウンを繰り返しながら「小沢峠(こざわとうげ)」に到着
Pから小沢峠までの所要時間1時間23分。
標識を見ると、ここまで歩いて来た仏ケ峰を通るルートと違うルートでとん平から
登って来れるみたいです。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)044



この先もアップダウンはありますが、周囲の紅葉を楽しみながら歩ける
ので意外に苦しい思いもせず、稜線歩きが出来ました。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)049



鍋倉山が見えます。 かなり遠くに感じますね。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)059



再び美しいブナの森 癒されますね。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)064



紅葉のトンネルもあったりして
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)067



鍋倉山まであと0.8Kの看板があったところから少しきつい登りでしたが、意外
にあっという間に鍋倉山の山頂に到着です。
Pからここまで2時間42分(クラブ山行きはこの工程を4時間で歩く予定)
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)069



鍋倉山の山頂は360度の大展望とは行きませんが、上越方面の展望が
開けています。 
こちらは上越平野
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)070



昨日、歩いてきた妙高山も見えます(左のピーク)。 
右のピークは火打山かな?
肉眼では見えてもコンデジのオート撮影だと写らないことが多いので、今回は
露出をいじくって撮影しています。 なので、色がちょっと変?
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)073



鍋倉山の山頂の様子ですが、ここでBBQをするには少し狭いかも知れません。
鍋倉山の山頂でドリップ珈琲休憩。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)079



時間も、まだ十分あるので、もう少し先に行ってみます。
といっても、0.6K先の黒倉山ですが。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)081



黒倉山へのルートも紅葉真っ盛り
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)085



黒倉山の山頂に到着 9時45分
ここからも上越平野の展望が開けています。 
肉眼では日本海も見えていますが、写真だとちょっと無理がありますね。 
海のない信州の山から海が眺められる珍しいポイント?
クラブ山行きはこの黒倉山からもう少し先まで歩く予定。
私も、もう少し歩くつもりだったんですが、Pまで戻る事を考えると、この先まで
行っちゃうと力尽きそうな感じがしたので、今回の工程はこの黒倉山まで。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)091



さて、戻りましょう。
時間は9時47分
帰りも紅葉真っ只中ロードを進みます。時間と経過と共に陽の当り具合が
トップライトになって色も変わってきましたね。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)101



途中振り返るとこの絶景
来る時は少し太陽の当たり具合がいま一つで暗かったけれど。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)116



こんな所を歩けちゃうんですね。たまんないすね。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)119



こんなキレイなブナの紅葉を眼にしたのは初めてでした。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)122



快晴の青空の下でこういうところを歩ける幸せ 
いいコース見つけました。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)127



小沢峠(こざわとうげ)まで戻ってきました。
ここをまっすぐ行けば歩いてきたルートを戻れますが、やっぱりここは少し
探検して、左へ。
地図で見る限り、ほとんど同じところに下りることが出来るようなので、クルマに
戻るのは問題なさそうだったので。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)134



こっちのルートも素晴らしいブナの森でした。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)135



秋の里山の絶景コースでした
展望という絶景ではないけれど、ブナ林の絶景
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)142



小沢峠からとん平まで下りてきました。
この道、北條歩道(きたじょうほどう)と言うようです。
今回は下りで使ったので問題なく下りてきましたが、この北條歩道入り口は
ちょっと分かりづらいかも。
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)154



このあとゲレンデを10分程度歩けば駐車場
信越トレイル 鍋倉山(2008.10.19)155



今年の高い山での紅葉山歩きのターゲットは
涸沢、槍沢、遠見尾根と決めておりましたが、
低い山では鍋倉山が最大のターゲットでした。
今回ちょっと遅かったのか、ちょうどよかったのか微妙でしたが、まずまずの
紅葉を鍋倉山と信越トレイルで見ることが出来て幸せです。
紅葉の中の県境の稜線コース、遠望は樹林帯で途切れ途切れですが、
コースは素晴らしいですよ。

コースタイム
行き:
とん平P 6:31~6:56仏ケ峰登山口~7:17第3リフト終点(ここから県境稜線)~
7:38仏ケ峰三角点~7:54小沢峠~9:13鍋倉山9:33~9:45黒倉山

帰り:
黒倉山9:47~10:01鍋倉山~11:10小沢峠~(北條歩道)~
11:49北條歩道入り口~11:58とん平P




  1. 2008/10/19(日) 15:33:06|
  2. 長野周辺の山々