稜線の風を感じて

初冬の黒斑山でカモシカ君と初対面

黒斑山(20081201)091
くろふやま 2404m

ガソリン代も下がったことだし、今回はちょっとだけ遠征して黒斑山へ
5時過ぎに起床、6時半出発、車坂峠のP着午前8時30分
家からPまで約2時間ですね
チェリーパークライン、路肩には結構雪があるものの、道路には雪無し
今シーズン初の雪道ドライブを期待していましたが、少し残念

ルート:車坂峠P(標高1973m)~トーミの頭~黒斑山(往復)
天気:スーパー快晴

車坂峠を出発します。今日はめちゃいい天気。山はこうじゃなくっちゃね。
念のためスノーシューも持って来ましたが、雪もそんなに無くて、トレース
も踏み固められているようなので、スノーシューは車に置いて出発。
登山口付近の雪はせいぜい15cm程度といった感じ。
黒斑山(2008.12.1)012★◆
写真1


最初の展望地「ガレ場」
北アルプスの全ての山々が一望できます。 
ここでこんなに見えたのは初めてかも。
ただ、白馬岳だけは、手前の山の陰で、ここでは見えません。
写真では分かりにくいですが、右奥には北信の山々、右に根子岳・四阿山
手前の大きく見える山は高峰山、水の塔山(みずのとうやま)、
篭ノ登山(かごのとやま)です。
★写真クリックでちょっとだけ拡大します(パノラマ合成)
黒斑山(2008.12.1)027
写真2


ガレ場から少し登ると大絶景ポイントがあります。 お気に入りの場所。
北アルプスの槍穂から後立山連峰まで一望できる場所があります。
ここまで来ると、白馬岳も見えるようになります。
場所は鉄の避難壕がある少し手前。
★写真クリックで拡大します(パノラマ合成ではなくトリミングしたもの)
黒斑山(2008.12.1)048
写真3


槍穂のアップ
大天井岳、常念岳、蝶ケ岳辺りも見えています。 
この写真じゃ分かりづらいですね。
黒斑山(2008.12.1)050
写真4


これは、後立山連峰の山々
左から爺ケ岳、鹿島槍、五竜岳、唐松岳、白馬鑓ケ岳、杓子岳、白馬岳
が見えていますが、分かりますか?
黒斑山(2008.12.1)052
写真5


青空へと続く登山道を越えると
黒斑山(2008.12.1)057
写真6


浅間山が飛び込んできます。
今回が初めてではないので、この景色が見えるのが分かっちゃいるけれど、
それでも感動の瞬間ですね。
火山の活動が活発で浅間山本峰登れなくなっている今は、特にそうですね。
今年こそ浅間山に登って火口を眺めて来ようと思っていたのに。
山は行ける時に行っておかないと何が起こって行けなくなることがあります。
黒斑山(2008.12.1)066
写真7


「トーミの頭(かしら)」と浅間山をパノラマで撮るとこんな感じ
★写真クリックで少しだけ拡大します
追記:目を凝らしてみるとトーミの頭への登りに差し掛かったところに、
日向ぼっこしている誰かさんが写っていましたね。
黒斑山(2008.12.1)079★◆
写真8


トーミの頭に向かう途中、遠くに黒い動くもの発見
向こうもこちらに気付いたみたい。 
この辺りでよく見かけるというブログ記事を見たことがありましたが、私は初めて
対面する黒斑山のカモシカ君です。
私「初めまして、やっと会えたね」
カモシカ君「はあ?」
黒斑山(2008.12.1)083
写真9


カモシカ君「せっかく稜線まで登って、いつもここで日向ぼっこしているのに、
 また山のぼら~かよ。 でも今日はお前が一番乗りだな。」

私「今そっち行くから逃げないで待っててね」
やはり一番乗りで行くと会える確率が高いみたいです。
黒斑山(2008.12.1)086
写真10


私「待っててくれてありがとうね」
カモシカ君「こっちも、お前とはお初なので、ちょっと興味あってさ」
私「せっかくここで会えたんだから、ちょっとモデルになってくんないかな? 
 ここだったら、ちょうど浅間山をバックに写真撮れそうだし」

黒斑山(2008.12.1)089
写真11


カモシカ君「いいぜ、でも出演料はもらえるんだろうな」
私「アンパンあげるわけにもいかないし。 でもね、ボカシ無しでブログに
 アップしてあげるよ。黒斑のカモシカ君として少し有名になるかもよ」

カモシカ君「ボクのカッコイ姿をブログに載っけてくれるんだったら、いいぜ 
モデルになってあげる」

本当に偶然に、浅間山と一緒に収まってくれました。 でもこの1枚の撮影しか
許してくれませんでした。
黒斑山(2008.12.1)091
写真12


私「モデルになってくれて、ありがとうね。 浅間をバックにしてかっこよかったよ」
谷に下りていくカモシカ君でした
黒斑山(2008.12.1)092
写真13


トーミの頭からの浅間山
黒斑山(2008.12.1)098
写真14


八ケ岳連峰と中央アルプス
八ケ岳の後に南アルプスもおるけど、この写真じゃちょっと厳しいかも
黒斑山(2008.12.1)102
写真15


かすかに富士山も
黒斑山(2008.12.1)103
写真16


トーミの頭から、もうちょっと雪の森を歩いて、黒斑山の山頂へ
黒斑山(2008.12.1)114
写真17


黒斑山の山頂 目の前には浅間山がドーンと!
結構活発に活動しているようですね。
黒斑山(2008.12.1)116
写真18


黒斑山の山頂でドリップ珈琲入れて、周囲の景色にうっとりすること約30分
時間的にはこの先の蛇骨岳方面に縦走しても良かったけど、今日はここまでの
展望と歩きで大満足。
下山します。
黒斑山(2008.12.1)135
写真19


黒斑山と浅間山のパノラマ絶景を焼き付けておきます。 
この次、いつ来れるかわからないし。
★写真クリックでちょっとだけ拡大します
黒斑山(2008.12.1)139
写真20


鉄製の避難壕の少し下からの絶景
まだまだ、好天が続いています。 今日は素晴らしい日です。
黒斑山(2008.12.1)167
写真21


北アルプスと浅間山の大展望あり、カモシカ君との出会いあり、いい山です。

  1. 2008/12/01(月) 23:00:00|
  2. 長野周辺の山々