稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久し振り 上田太郎山(1164m)

20081205101004b.jpg

うえだたろうやま

今日はこっちの太郎山(若穂太郎山)ではなくて、あっちの太郎山(上田市)です。
前回の黒斑山が全工程 雪の上だったので、今回は土の上です。
里山にまだ雪が積もっていないので、まだまだ土の上の山歩きを選べるいい季節ですね。
ルート:表山道登山口~頂上~(裏山道)~表山道登山口(ぐるりっぷ)
天気:晴れ

表登山道から山頂を目指します。
しばらくはこんな感じの雑木林を歩きます。いい感じでしょう。
太郎山C(2008.12.4)003
写真1


赤い鳥居が見えれば、そこは太郎山神社
太郎山C(2008.12.4)008
写真2


太郎山神社の右脇を回って5分も歩けば、太郎山の山頂
広い山頂です。
太郎山C(2008.12.4)011★
写真3


山頂からは北アルプスの展望がバッチリ
ちょっと分かりづらいですが、白い線に見えるのが北アルプス
手前の木が少しジャマですが、北ア全景が見渡せます。
太郎山C(2008.12.4)017★
写真4


後立山連峰をアップすると
太郎山C(2008.12.4)023★
写真5


当初、太郎山から未開拓の虚空蔵山(こくぞうさん)に縦走してみようかな
と思っていましたが、気分がいま一つ。
こういうときは無理せず、下山です。
下山は裏登山道へ。
裏登山道に向かう途中にも北アルプスの絶景ポイントがあります。
ここからだとジャマな木もなく、クッキリと北ア全景が眺められます。
太郎山C(2008.12.4)036★
写真6


裏登山道、軽の四駆なら通れそうな林道です。
入口にゲートがあるので、一般車は進入できませんが、太郎山神社の関係者
はここを車で使っているのではないでしょうか?

裏登山道(林道)をテクテク歩いていたら、何か視線を感じる。
どこかで誰かが私を眺めているような感じ。
ふと、右上の斜面を見ると今回もおりました。カモシカのヤッシー君。
距離は50m程度あるかな。
微動だにせず、こちらをじーっと眺めています。
見えますかね? 中央にちょこっと写っているヤッシー君。
5倍ズームで撮ってもこの大きさ。
太郎山C(2008.12.4)047★
写真7


トリミングして切り取ればやっとヤッシー君の姿が
最大画素で撮影してトリミングしても、この程度の荒い映像
太郎山C(2008.12.4)050★
写真8


一般車が通行OKの林道まで下りたら、あとは表登山道のPまでテクテク歩き。


雪はないけれど、里山も初冬の景色です。
太郎山C(2008.12.4)053★
写真9

  1. 2008/12/04(木) 23:00:00|
  2. 長野周辺の山々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。