稜線の風を感じて

新緑パラダイス くじゅう黒岳(高塚山)1587m #19

黒岳(20090507)128

くじゅう連山の山とは思えない緑いっぱいの山でした。
この山、秋の紅葉の時期、素晴らしい色になりそうな予感です。
天気:晴れ~曇り
男池~ソババッケ~風穴~天狗別れ~天狗岩~高塚山~風穴~男池

黒岳はくじゅう連山の北東の端にある複数のピークの総称で、最高峰が
1587mの高塚山

東側の白水(しらみず)鉱泉・黒嶽荘から黒岳(高塚山)に至るルートが
くじゅう連山の中では一番ハードコースといわれているみたいですが、
このルートまた次回機会があるときに行くとして、今回はお初なので、
一般的なコースで行ってきました。

登山口は「男池(おいけ)」
清掃協力金100円を入れて入ります。
黒岳003男池出発
写真1


すぐ登山道と男池の分岐
黒岳008隠し水へ
写真2


久し振りですね。原生林を歩くのは。すごく気持ちいい。
黒岳014原生林
写真3


九州にもあるんですね、ブナの大木
長者原から雨ケ池方面にもブナの木はあったけれど、これだけの
大木を見たのは九州では初めて。
黒岳016ブナの大木
写真4


登山口から30分もあるけば「かくし水」
黒岳022かくし水
写真5


新緑パラダイスですね
暑くもなく、寒くもなく清清しい山歩き
黒岳027新緑パラダイス
写真6


フィトンチッド浴びまくりの森林浴三昧
黒岳032フィトンチッド
写真7


「ソババッケ」に到着
何だろうね、この名前。 お化けでも出そうな名前。
黒岳040ソババッケ
写真8


ソババッケから見る大船山の稜線
まずまずの天気ですね。
黒岳045大船山稜線
写真9


4月初めに平治岳(ひいじだけ)で出会ったワンコのまるチャンは、男池
から来たと言っていたけれど、ここを右に曲がり大戸越(おおとごし)経由
平治岳だったんですね。
まるチャンと出会った時の記事は→こちら
私は今回は直進して風穴・黒岳方向へ
黒岳049まる君ルート
写真10


まだまだ続きます 新緑の道
黒岳050続く新緑道
写真11


お花も咲き始めております。何とかダイコンソウ?
本格的な花のシーズンはもう少し先かな
黒岳052花もまずまず
写真12


シャクナゲ(山の本には「ツクシシャクナゲ」とあるので、これがそれ?)
黒岳058シャクナゲ
写真13


新緑全開です。こんなに緑が多い森がくじゅう連山にあったとはね。
黒岳062新緑全開
写真14


何とかスミレ(タチツボスミレ?)
黒岳064何とかスミレ
写真15


ソババッケから先、徐々に苔むした石ゴロゴロ道に変わっていきます。
雰囲気は八ケ岳の渋温泉と唐沢鉱泉の分岐から黒百合へ行く道
黒岳068黒百合道みたい
写真16


「風穴」に到着。これまで見たことのある風穴は横方向でしたが、ここは
真下です。 ロープがあるので下りられるようですが、何か居そうで
ちょっと不気味。
黒岳075風穴
写真17


ここであんぱん一個 頬張ってエネルギー補給
この風穴で左に折れて黒岳へ
黒岳080風穴から黒岳へ
写真18


風穴までは緩やかな登りでしたが、風穴から先は急登
黒岳081続く急登
写真19


この花 何だっけ 飯綱山にも咲いていたような気がする
黒岳089何だっけ
写真20


またまた、何とかスミレ
黒岳092何とかスミレ
写真21


急登がひと段落したところにシャクナゲの群生地っぽいところがありました。
たぶんここが「シャクナゲ平」
一部がまだ蕾ですが、きれいでした。
新緑とシャクナゲ、いい山です。
黒岳099シャクナゲ平
写真22


急登が終わると、そこは「天狗別れ」
左に行けば、黒岳(高塚山)ですが、展望が素晴らしいとの情報に基づき、
まずは天狗岩に向かいます。
黒岳102天狗別れ
写真23


大きい岩がゴロゴロの山をよじ登ります(よじ登るは少し大げさ)
黒岳104天狗岩
写真24


天狗岩のピーク
岩には1556mと書いてあるけれど、ガイド本の地図では1468m、
山の地図では1520mだし、どれが正しいやらさっぱりわかりません。
黒岳111天狗岩ピーク
写真25


天狗岩からの大船山 
これまでと異なり、今日は反対側から眺めています。
真ん中の窪みが「米窪」といわれる噴火口の跡。
黒岳115天狗岩から大船山
写真26


手前右はこれから行く黒岳の最高峰「高塚山」、左奥は平治岳
黒岳123天狗岩から平治岳と高塚山
写真27


大船山~平治岳の稜線 4月初めはここを歩いたんですね
この次ここを歩くときはミヤマキリシマが咲き乱れているはず。
黒岳125大船山・平治岳
写真28


天狗岩でドリップ珈琲休憩して、展望を楽しんだら、天狗別れまで戻り、
本日のゴールである黒岳の最高峰である「高塚山」へ
黒岳139高塚山へ
写真29


ここにもあったかオオカメノキ(ムシカリ)
黒岳141オオカメノキ(ムシカリ)
写真30


高塚山に登る途中から天狗岩を振り返る
黒岳143天狗岩を振り返る
写真31


黒岳の最高峰「高塚山」に到着。1587mなり。
黒岳146高塚山着
写真32


山のガイド本によると「潅木に覆われて展望はさえない」とあったけど、
まずまずの展望ですね。
こちらはニャンコ耳の由布岳と鶴見岳
黒岳150由布・鶴見遠望
写真33


ここからだと、三俣山が見えるんですね。天狗岩からは見えませんでした。
前方右が平治岳、左奥が三俣山(みまたやま)
黒岳152三俣山登場
写真34


大船山
黒岳154高塚山から大船山
写真35


この高塚山から東側のルートがくじゅう連山の中では最もハードなコース
と言われているところ。どんだけハードかやっぱりいつか行って見ないとね。

展望も新緑も楽しませていただきました。
ここから同じ道で男池まで戻ります。
花を探しながら、森林浴しながらのーんびり歩きます。
黒岳172分からん花
写真36


これは舞ちゃんかな?
黒岳192マイちゃん
写真37


帰りもフィトンチッドを浴びて森林欲
黒岳197再び原生林
写真38


黒岳203分からん花
黒岳212イチリンソウ
写真39&40


最後は男池を軽く散策して駐車場へ。
休憩を含め、6時間半の工程でした。
  1. 2009/05/07(木) 23:26:35|
  2. くじゅう連山