稜線の風を感じて

涸沢・北穂高岳(3106m)

涸沢(033)20041001b

2004.9.30-10.2
初の北穂を目指す旅。ついでに涸沢と屏風の耳で紅葉楽しんじゃえ!

1日目 晴れ
ルート:沢渡P~上高地~横尾山荘

今日は横尾までの予定なのでのんびり。
途中何時もは素通りする上高地自然センターに立ち寄り館内を見学。

穏やかな徳沢。この当りの紅葉はまだ早いみたい。
20060119124607.jpg


天候は曇りから徐々に晴れへ。横尾についた時は完全に晴れでした。
久しぶりの横尾山荘(95年8月以来)だが立派な風呂が出来たのには感激。
外から見ると右側に別館みたいなのが出来ていたがこれが実は風呂でした。
シャンプー・石鹸は使えないことをの別にすればまるで銭湯のよう。
浴槽は5人が入れるぐらいの大きさで、洗い場(シャワーあり)が4箇所ぐらいあったかな?


2日目 晴れ(めちゃいい天気!)
ルート:横尾~涸沢~北穂高岳~北穂高小屋


今日は初めての北穂を目指します(涸沢・奥穂は以前来たことあり)

横尾谷を進みます。屏風の壁と北穂高が見えてきました。
20060119125421.jpg


ついに来ました。紅葉まっさかりの涸沢。秋の涸沢は初めて。
でも先日の台風の影響で、赤色(ナナカマドの赤)がダメになった模様で、燃えるような紅葉とは行かなかったが、それでもキレイだ!
20060119133554.jpg


いい景色だね!来て良かった!
20060119133710.jpg


もういっちょ
20060119133756.jpg


涸沢の紅葉も十分堪能したので、北穂を目指します。
涸沢小屋の横の急登を行きます。
20060119133859.jpg


やっとの思いで北穂岳の山頂到着。ああ、疲れたびー。
20060119133948.jpg



北穂から槍方面。この景色があるから山は止められんのだ!
20060119134029.jpg


北穂高小屋
早かったので2人のスペースに2人のスペースを与えられラッキー!
後から来た方々は狭い場所にすし詰め。
ただ、ここはトイレは外にしかないんだね。


3日目 曇り、天気悪くなりそう
ルート:北穂~涸沢~屏風の耳~徳沢~上高地

今日はパノラマコースで上高地まで下山します。
北穂から慎重に涸沢におります。涸沢からパノラマコースへ。
今回、初めて屏風のコルから耳まで登ります(以前はコル止まり)。
どうしても屏風の耳から涸沢の紅葉が見たかったのだ。

屏風の耳からの涸沢の紅葉。天気悪化でいまひとつ。
20060119131112.jpg


屏風のコルから徳沢へ。ここは苦痛でしかない長い長い単調な下り。
徳沢から黙々と上高地に向かう


  1. 2004/10/02(土) 22:00:00|
  2. 北アルプス南部