稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

坊ガツル~黒岩・泉水ぐるりっぷ #22

黒岩山・泉水山(20090519)249

泉水山(黒岩山を含めて)だけだと、コース的にちょっと物足りない気もしたので、前日地図を眺めること1時間、長者原を起点にして、
くじゅう連山の大ぐるりっぷに決定。

記事の詳細は下の「続きを表示する」をクリックしてくださいね。
天気:曇り~晴れ
ルート:長者原~雨ケ池~坊ガツル~スガモリ分岐~久住分れ~星生山
~沓掛山~牧ノ戸峠~黒岩山~泉水山~長者原

6時42分 長者原(ちょうじゃばる)を出発 
雨ケ池経由で坊ガツルへ
星生山・黒岩山・泉水山002長者原出発
写真1


雨ケ池の手前辺りでピンクの花が現れ始めました
もしやこれは?
星生山・黒岩山・泉水山016もしやこれは
写真2


ミヤマキリシマでは? 自信ないけど、この時期に、この咲き方。
ミヤマキリシマだよね。
群落ではなくポツンポツンと咲いている場所ですが、それでも初めて
目にするミヤマキリシマ、美しい。
これが平治岳(ひいじだけ)・大船山(たいせんざん)の斜面を一面ピンクに
染める光景、是非見てみたいものです。
星生山・黒岩山・泉水山019ミヤマキリシマ
写真3


雨ケ池 相変らず水のない雨ケ池
前方には平治岳
星生山・黒岩山・泉水山025雨ケ池と平治岳
写真4


イワカガミもきれいですね
星生山・黒岩山・泉水山033イワカガミ
写真5


大船山も視界に入ってきました
平治岳とのツーショット、手前には3分咲きのミヤマキリシマ
星生山・黒岩山・泉水山041平治岳と大船山
写真6


平治岳を5倍ズームで捉えましたが、山頂付近がピンクになっている感じは
まだありません。
ここが真っピンクに染まるのは6月初め頃でしょうか? 楽しみです。
星生山・黒岩山・泉水山061まだピンク無し
写真7


久し振りのカメラ内パノラマ合成です。
星生山・黒岩山・泉水山062法華院へ
写真8

法華院温泉付近のミヤマキリシマ、5分咲きって感じでした。
星生山・黒岩山・泉水山079法華院近くのキリシマ
写真9


法華院温泉はスルーしてスガモリ越方面へ
星生山・黒岩山・泉水山086スガモリへ
写真10


坊がつるを振り返ってみたりしてみる
星生山・黒岩山・泉水山090坊ガツルを振り返る
写真11


殺伐とした北千里ケ浜の一角に到着
星生山・黒岩山・泉水山095北千里ケ浜
写真12


地球とは違う別の惑星に来たかのような雰囲気すらある。
正面やや左よりの鞍部が久住分れだと思う。
星生山・黒岩山・泉水山096北千里ケ浜パノラマ
写真13


北千里ケ浜の端の急登をひと頑張りすれば
久住分れ 法華院温泉・三俣山方面、久住山・中岳方面、牧ノ戸峠方面の分岐点
星生山・黒岩山・泉水山114久住分れ
写真14


久住分れから望む阿蘇五岳 
くじゅう連山のミヤマキリシマの時期が終わったら行ってみようか?
星生山・黒岩山・泉水山116久住分れから阿蘇
写真15


久住分れから見る三俣山と歩いてきた北千里ケ浜
星生山・黒岩山・泉水山119久住分れから三俣山
写真16


久住分れから星生山(ほっしょうさん)の稜線に取り付きます。
ひょいと登った稜線の端っこが星生崎
星生崎からこれから行く星生山、右には硫黄山と三俣山
星生山・黒岩山・泉水山120星生崎から星生山と三俣山
写真17


左の三俣山、中央奥には平治岳と大船山、右側は中岳・天狗ケ城
パノラマ合成だとこんなに写るんだよね。
横2枚を1枚に合成
星生山・黒岩山・泉水山121星生崎から三俣山、中岳
写真18


これは右側に星生山の稜線、左側には肥前ケ城と扇ケ鼻、中央の平地は
西千里ケ浜
今日はパノラマ撮影大成功ですね。撮影はカメラを水平移動させて、
端っこと端っこを重ね合わせるんですが、これがちょっと大変ですが。
星生山・黒岩山・泉水山123星生崎から西千里ケ浜
写真19


大好きな星生山の稜線歩き
北アのような大規模な稜線歩きは出来ないけれど、こういう所を歩けるのは幸せ
星生山・黒岩山・泉水山133星生の稜線を行く
写真20


やっと晴れ間だよ
これまでずっと青空とは無縁の曇り空の下を歩き続けていました
星生山・黒岩山・泉水山139やっと青空が
写真21


星生山の山頂 
後方は左から中岳・天狗ケ城、稲星山、久住山
星生山・黒岩山・泉水山142星生山ピーク
写真22


ここでもパノラマ合成行きます
くじゅう連山の名だたる山7座が見えていますね。
左から三俣山、平治岳、大船山、中岳、天狗ケ城、稲星山、久住山
星生山・黒岩山・泉水山143星生山から火山群
写真23


星生山から下ります。
前回は山頂の先をすぐ左に進み西千里ケ浜に下りましたが、今回は初めての
試みですが、星生山の稜線の末端部分まで歩いてみました。
途中に大きな岩(写真だと尾根末端の緑の濃いところ)があるので、一般ルート
ではないのかなと思い、前回はパスしたところ。
でも一応ルートはあるみたいなので、今回は行ってみることに。
星生山・黒岩山・泉水山146お初ルート尾根末端へ
写真24


途中で再びパノラマ合成
今回はさらに横に大きく広げて横3枚を1枚に合成
星生山の稜線が左から右に大きくU字状に写っています.(実際にはそんな
感じではありませんが)。
中央やや左に久住山、中央やや右よりに肥前ケ城、右奥が扇ケ鼻
星生山・黒岩山・泉水山147星生山稜線からパノラマ
写真25


星生山の稜線の末端部の岩場
この岩場の前後、侵入禁止の横ロープが張られていましたが、慎重に行けば
全く問題ない場所でした(私には)。
星生山・黒岩山・泉水山151岩場通過あり
写真26


扇ケ鼻分岐辺りから振り返り、歩いてきた星生山の稜線を望む
星生山の稜線にもミヤマキリシマがありましたが、まだ蕾か咲き始めでした。
星生山・黒岩山・泉水山152星生山の稜線
写真27


沓掛山(くつかけやま)まで来ると、ミヤマキリシマは5分先程度。
場所によっては七分咲き。
手前にミヤマキリシマを入れて、沓掛山から星生山方面
星生山・黒岩山・泉水山174沓掛山付近から
写真28


この後、牧ノ戸峠まで下り、休憩することなく、車道を横切り
黒岩山・泉水山方面へ
星生山・黒岩山・泉水山188黒岩・泉水へ
写真29


黒岩山の斜面にもミヤマキリシマが咲いていました。
ここは日当たりが良いようで7分咲きの感じ。
星生山・黒岩山・泉水山196黒岩山途中
写真30


急斜面を上り詰めたところに丘みたなところがあって、ここが山頂かと思ったら
違ってた。
山頂はこの丘から5分ちょっと行ったところに看板がありました。
すっかりいい天気を通り越して、暑すぎになってきました。
星生山・黒岩山・泉水山202黒岩山分岐
写真31


黒岩山のピークからの展望
ここから見るくじゅう連山も中々のものですね。このルート歩く人は非常に
少ないようですが、くじゅう連山の中の隠れた名山かも。
星生山・黒岩山・泉水山203黒岩山から
写真32


笹の道を歩き、泉水山へ
右方向には平治岳、三俣山、中岳、星生山を眺めながら。
星生山・黒岩山・泉水山231快適笹道
写真33


途中、ミヤマキリシマが群落とまでは行かないものの、まとまって咲いて
いた場所があったので、後方にくじゅう連山を入れてパチリ。
日本庭園の後方に山がある感じで、すごくいいですね。
星生山・黒岩山・泉水山247大展望台
写真34


見落として通過しそうなところに標高1447mの「上泉水山」がありました。
山頂標識は倒れて木々の中に埋もれていたのを、無理やり立てて撮影。
ついに来ましたね「泉水サン」。
あれから3年 沢山のかけがえのないものをありがとう。
この近くに住み続ける限り、毎年5月には登ることを決意しました。
星生山・黒岩山・泉水山255上泉水山ピーク
写真35


上泉水山付近からのくじゅう連山の展望も実に素晴らしい
今日はミヤマキリシマは5分~7分咲きでしたが、もう少し後の満開の時期だと、
平治岳とか大船山に勝るとも劣らない絶景ポイントかもね!
すこしづつ時期をずらして、黒岩山・泉水山→扇ケ鼻→平治岳・大船山と回れば
くじゅう連山で「とことんミヤマキリシマ観賞登山」が出来そう。
星生山・黒岩山・泉水山256ミヤマキリシマと大展望
写真36


この先、下泉水山の前後、薄暗い樹林帯が続きます。
何か出てきそうな、ちょっと不気味な感じです。
星生山・黒岩山・泉水山268不気味
写真37


樹林帯を進み看板に従い左方向へ
(写真は下山方向から撮っているので右側になっていますが)
星生山・黒岩山・泉水山269
写真38


看板からちょっと歩くと標高1296mの下泉水山の岩場
ここからの眺めもいいですね。
星生山・黒岩山・泉水山270下泉水山から
写真39


ここから先、しばらく樹林帯歩き、部分的に急な下りありの道が続き、確か
2回ほど右方向に曲がり、あとは牧草地みたいなところを歩いて長者原まで
一気に下り。
下泉水山から約30分で、ようやく長者原の駐車場
星生山・黒岩山・泉水山284やっとゴール
写真40


今日はドリップ珈琲休憩も取らず歩き続けたで、クルマに戻る前にこの
公園の東屋でやっとドリップ珈琲休憩。
デジカメの記録によると、長者原発が6時42分、大ぐるりっぷで戻ってきた
のが午後3時13分コースタイム(立ち休憩も含め)8時間半。
よく歩きました。
  1. 2009/05/19(火) 22:00:00|
  2. くじゅう連山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。