稜線の風を感じて

牧ノ戸峠からくじゅう連山6座巡り #30

久住N(20090704)060

記事の詳細は下の「続きを表示する」をクリックしてくださいね。

天気:曇り(時々晴れ間)
今日は爽やかな風があってとても気持ちいい。
扇ケ鼻周辺でまだ咲いていました。
008まだ咲いちょった


ここは西千里ケ浜 
この辺りがドロドロじゃと思っていましたが意外に乾いていましたね。
沓掛山から先もドロドロ道は無くて快適でした。
とても滑るようなところじゃないところで尻持ちついてヘタこいたけど。
014大雨の影響なしNotドロドロ


久住分れ付近から硫黄山~三俣山
本日はこの瞬間が一番の展望でした。
020久住分れから 本日ベストか


久住山の山頂 ガスが立ち込めています。 
明日は崩れる予報でしたが、今日は晴れ予報だったのに。
やはり山の天気は早く崩れるのか。
この辺りでは心地よいを通り越して少し寒いぐらい。
ここでブレスサーモ手袋を装着。
027久住山ガスじゃの


久住山から中岳・天狗ケ城方面 一瞬だけ見えました
029久住山から中岳


久住山では休憩せず先に進みます。
と言って、いきなり稲星山の山頂ですが。久住山から約30分。
ありゃら、ここも一面のガス
033稲星山 ここも一面ガスじゃ


稲星山でも休憩せずに先に進みます。
休憩はしないけれど、ポカリ水はハイドロでしっかり補給しながら
歩いているので大丈夫ですよ。
もう夏だというのに、中岳の手前でも、健気に一輪だけ咲いいた。
038中岳手前 ここにも居た


中岳手前 青空が広がり始めました
043中岳手前で青空が いいぞ


中岳の山頂 周囲はまだガスですね
いずれガスも取れるでしょう。
045中岳 またガス


中岳で珈琲休憩
中岳から天狗ケ城に行く途中にも咲いていた。
枯れ枯れですね。 来年またキレイな花を咲かせてね。
050天狗ケ城手前にも


天狗ケ城の山頂 今日は展望諦めました。
今日のテーマは「山の美味しい空気を吸って有酸素運動」だな。
お腹回りの皮下脂肪を燃やさないといけないし。
051天狗ケ城 今日はダメだな


せっかくだからパノラマ合成
久住分れ付近から星生山~硫黄山~三俣山(左から)
052久住分れ付近から


星生埼から硫黄山・三俣山~中岳・天狗ケ城~久住山(左から)
奥に平治岳・大船山
054星生埼から三俣山~久住山


こらから進む星生山の稜線
055星生埼から星生稜線


星生山の山頂
ここに来て天気回復の模様
一応、山のぼら~なので、朝早く登り、早く下山するが基本にしていて、
大抵はこの作戦でいい展望に恵まれることが多いんだけど、時々朝は
天気が悪くて昼頃晴れになることもあります。今日はこのパターン。
こればっかりは仕方ありませんね。
067星生山 ここにきて天気回復か


星生山の山頂から三俣山~久住山(左から)
068星生山から



休憩を含め5時間半の山歩でした。
天気予報の割りには天気が悪くて展望はいま一つでしたが、梅雨の時期
に心地よい稜線の風を感じながらの山歩ができました。
樹林帯歩きがほとんど無いので、虫君もいなくて快適でした。
  1. 2009/07/04(土) 23:00:00|
  2. くじゅう連山