稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大船山 行くべき日を誤ったがまずまずの天気  #2

大船山(20100110) 122

快晴とまでは行かないもののまずまずの天気。霧氷も残っていた。
9割程度の方がアイゼン装着でしたが、私は今回全工程でアイゼン使わず。
雪は長者原~坊ガツルはうっすら圧雪、大船山登山口付近~稜線が5cm程度、
大船山への稜線の深いところで15cm程度でした。
コースは長者原からの往復
  1. 2010/01/10(日) 23:00:00|
  2. くじゅう連山
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。