稜線の風を感じて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北ア遠征2日目 双六岳~三俣蓮華~鷲羽~雲ノ平 #41

今日は双六岳(2860m)に朝駆けしてから縦走へ。 
久しぶりのテン泊で手間取り、予定より少し遅れ4時過ぎに双六小屋を出発。
結局、双六岳のピークに到着以前に夜明けとなり、展望が開けたところで夜明けショータイム。
日の出後、双六岳のピーク付近で一面のガスとなるものの、時間と共にガスも晴れ、三俣蓮華岳(2841m)の手前の丸山(2854m)付近で快晴へ。
鷲羽岳(2924m)の激坂登りで足が止まる。そういえば、ここをテン泊装備で登るのは今回が初めて。
徐々に雲が増えてきたものの、鷲羽岳からの展望もまずまず。

本日のルート:
双六小屋~双六岳~三俣蓮華岳~鷲羽岳~ワリモ北分岐~祖父岳~雲ノ平
双六岳で夜明け(2010831) 130

双六稜線から槍(20100831) 256

双六稜線(2010831) 243

鷲羽から水晶(20100831) 297
  1. 2010/08/31(火) 23:00:00|
  2. 北アルプス最奥部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。