稜線の風を感じて

八ケ岳プチ縦走(の予定が)

八ケ岳縦走(20051026)034

テント泊でちょっとした八ケ岳縦走をするつもりが、雪により予定変更を余儀なくされた山旅でした。

2005.10.26 八ケ岳プチ縦走1日目 天気曇り、徐々にガス
ルート:唐沢鉱泉~西天狗~東天狗~夏沢峠~硫黄岳~赤岳鉱泉(テント泊)。


唐沢鉱泉は八ケ岳の登山口の中で無料駐車場と温泉があるところなのでよく利用します。
温泉も信州の秘湯でいいですよ(少しぬるいけど)。
東天狗あたりで一面ガス。まったく展望無し。嫌な予感。
硫黄岳経由赤岳鉱泉まで行きテント泊。
今回のテント泊装備では17K(シュラフは冬用)。


登山口。今回は唐沢鉱泉スタート
20060116082654.jpg


西天狗から東天狗
20060116082759.jpg


夏沢峠付近。カモシカ君に睨まれる。
なぜ俺のテリトリーに来るんだ!と言ってるみたい。
20060116082954.jpg




2005.10.27 八ケ岳プチ縦走2日目 天気:雪(オイオイ!)
ルート:赤岳鉱泉~硫黄岳~天狗岳~黒百合ヒュッテ~唐沢鉱泉

予定では、赤岳鉱泉から赤岳に登り、横岳を縦走して戻る予定が、雪により予定変更。
17Kのテント装備背負って、雪の横岳はちょっと無理と判断したのでした。
さっさと戻って温泉だ!といっても、雪の硫黄岳、天狗岳を越えていかないと戻れません。

朝起きてみると一面雪(赤岳鉱泉)
20060116083053.jpg


雪の硫黄岳
20060116083146.jpg


黒百合ヒュッテまで下りたら、オイオイ晴れかよ!天気め!
さっきまでの新雪の登山道をおっかなびっくり降りてきたのに。
20060116083309.jpg

  1. 2005/10/27(木) 22:18:41|
  2. 八ヶ岳