稜線の風を感じて

御池避難小屋でお茶してきた #8

御池避難小屋(20110311) 058

御池避難小屋(20110311) 139

天気は回復するだろうと判断し、今季最後?の霧氷を求めて牧ノ戸峠から入山。
扇ケ鼻分岐辺りでガスが取れ部分的に青空になるものの、ずっと強風。
とりあえず御池避難小屋まで行くも、強風は止まず。この状態で稜線に出れば、体重の軽い私は飛ばされそうな感じがしたので、今回は避難小屋
で珈琲休憩してピークを踏むことなく引き返す。
風があったお陰で汗をかくことなく比較的気持ちいい山歩ができました。
家に戻り、巨大地震が発生したことを知る。
  1. 2011/03/11(金) 14:00:00|
  2. くじゅう連山